平成 28年度リモートセンシングに関する若手技術者養成講座 ご参加の皆様へ


本講座におきましては、ご参加の皆様も一緒にデータ処理を実施していただき、理解を深めていただきたいと考えております。つきましては、当日、以下のツール、データをインストールしたノートパソコンをご持参いただきたいと考えております。当日の配布は不可能ですので、各自事前にご準備していただけますようお願いします。(演習のテキストは当日配布致します。)
  1. QGIS: ダウンロードはこちらから (初めてインストールされる方は、Long term releaseである version 2.14をお薦めします)
  2. 三次元表示のためのプラグインであるqgis2threejsをインストールしてください。ここが参考になります
  3. QGIS 2.14マニュアル: マニュアルはこちらから
  4. 今回の演習で利用するデータはこちら (DATAフォルダに今回利用するデータ、DOCフォルダにそのデータの作成法があります)

今回はQGISの基本的な利用法の説明は行いません。必要な方は平成27年度の講習会資料を以下からダウンロードして、各自演習してください。当日は以下のデータを用いた講習は実施しません。
  1. テキスト
  2. データ: 2015/10/19 LANDSAT8号OLIから推定した地表面反射率